2017年4月4日火曜日

5.6(土)JJJ&STUTS&ENDRUN


 
5.6(土)和歌山OLDTIME
Banguard×nasakikaku×Frequenz present
"JJJ&STUTS&ENDRUN"

HIPHOP新世代を牽引するJJJ、STUTSのライブとENDRUNのDJに加え、ゲスト3人がビートセッッションを特別披露!!!!

LIVE:JJJ STUTS
DJ:ENDRUN
BEAT SESSION:JJJ&STUTS&ENDRUN

MC:SURRY SMKD
BAND:Fayxist.
DJ:タツシ YAN MIYA ICR

18:00-25:00
前売り2500円
当日3000円
(別途1ドリンク500円必要)

和歌山OLD TIME
640-8002 和歌山市北新5丁目70 ひめビル1F
TEL/FAX 073-428-1950



前売りチケットのご予約
メールもしくはお電話で名前と必要枚数をお知らせください。アパレル&セレクトCDショップ「Banguard」の実店舗でも前売りチケット取り扱い中。(Banguardの地図はこちら>>>click!


メール:ambie.nasakikaku@gmail.com(ナサキカク)
電話:073-428-1950(OLDTIME)
Banguard:644-0002 和歌山県御坊市薗530-6 https://banguard.stores.jp/

【JJJ】
JJJ 02/22 "HIKARI" On Sale.
KCALLDAY,Cocaina Oil Musica Equipo,FL$8KS

【STUTS】
1989年世代のトラックメーカー/MPC Player。

2016年4月にPUNPEE, jjj, KID FRESINO, Campanella, Alfred Beach Sandalなどをゲストに迎えた自身の1stアルバムPush
in’を発売。

自身の作品以外にもKMC, Alfred Beach Sandal, GRAPEVINE, ザ・なつやすみバンド, CHIYORI, RAU DEF, ZORNなどの数々のアーティストにトラック・リミックスを提供 している。MPC playerとしても都内を中心に勢力的に活動中。 MPCのみを使うソロライブ活動を軸に、KMC&STUTSとし てのライブやHilty & Bosch, XXX-LARGEといったダンサー達とのライブ・楽曲提供など 幅広く活動している。2013年2月にはニューヨーク・ハーレム 地区の路上でMPCライブを敢行し、人種の壁を超えて観衆を踊ら せた。

【ENDRUN】
グルーヴ重視のシーケンスで街ごと揺らすBUDS RESISTANCE。99~2000年にレコードと出会いサン プリング開始。多数のMCとのJoint、Remix Work、SKATE VIDEOへのBeat提供を経て、オリジナルビートのみのDJ /Beatliveとして各地のサウンドシステムを唸らし始めた 2017年も全国各地の強者とリンク。自身名義のオリジナル音源 "Keep Ya Head Up"(2013)、"Walk to Talk"(2015)、"ONEWAY"(2016)発表後も 絶え間なくcreativityに時間を費やす。

【Fayxist.(フェイジスト)】
4人からなる表現者達。

" We, Avatar of destruction…
To destroy  all  and  for  rebuilding .
You  will  hear sound  of  the  collapse .
That 's FAYXIST.
We're FAYXIST.
You  should  remember  it.  "

1st. EP "Manicheizm" comingsoon…

【SMKD】
lesta from.SMKD.KINOKUNI.SIXTH SENSE.WTDAIT.
JOINT STRUGGLE.
KSC RECORDS.
SMKD/FOOGY SHOWER
2017.5/8 On Street Release.

【Banguard】
エリア0738・和歌山御坊(G.B.city)発、全国のMC BATTLEでその名を轟かすMC SURRYがひっそりとやり始めたセレクト・アパレルショップ。 本人が繋がってきたアーティストの作品やアイテムがてんこ盛りの
御様子。これでわざわざ大都会にCDや服を買いに行く必要もなくなりましたねー。JJJ/HIKARI・STUTS/pushin'・ENDRUN/ONEWAYも置いているので是非。
 https://banguard.stores.jp/

2016年12月8日木曜日

2.18(土)仙人掌VOICE リリースパーティー!



Banguard×ナサキカクプレゼンツ
2017.2.18(土)「仙人掌"VOICE"リリースパーティー」

22:00〜till morning

22:00 DJ KTMS
23:00 LIVE Banguard
0:20 DJ ICR
1:20 【Guest Live】仙人掌
2:00 DJ タツシ
3:00 ???
3:15 OPEN MIC
3:30 DJ RD_
5:00 CLOSE

前売り2000円/当日2500円
(前売りはambie.nasakikaku@gmail.comにお名前と必要枚数をお知らせください。受付完了のメールが来て、前売り予約完了となります。当日はキャッシャーでお名前をお伝えください)

at 和歌山7th UNDERGROUND(S.T.U.G)
 



















【仙人掌】
「VOICE OF THE GHETTO。URBAN BLUES。」

HIP HOPが全てを肯定に変える

DOG EAR RECORDS10周年 / WDsounds12周年の2016年を締めくくる日本中のHIP HOP中毒者が待ちに待ったあの男のアルバム
ワン・ ヴァースでバズを起こすラッパー仙人掌
ファーストオフィシャルアルバム 「VOICE」が遂に2016年12月7日リリース

東京を代表するHIP HOPグループMONJUのMC。SEEDAやNORIKIYO、BESとその時代とそのアーティストとしてのキャリアの中でも重要作品に参加。同タイミングでリリースされたMONJUでその存在はアンダーグラウンドで絶大な支持を受ける。コンスタントにリリースされる客演作品で残すインパクトは絶大で、アルバムのリリースが広く待ち望まれて来た。会員限定盤のアルバムや、QROIXとのストリートアルバムと一般流通されない、既に手に入れる事の出来ない作品のリリースを経て遂にオフィシャルアルバムをリリースする。
路上からあがるHIP HOPを、そのRAP ( 声 ) が少しだけ世界を変える瞬間が近づいている。





















HOSTをつとめる和歌山のフレッシュなMCたちをご紹介。1/22には「KINOKUNI」のアルバムが出ますよ!↓





【jaff soundcloud】
https://soundcloud.com/jaff198s
↑彼らの楽曲が随時アップされてます。Don't miss it!!

【仙人掌「VOICE」詳細】
 < 参加予定アーティスト > :
BRON-K
CHI3CHE
ERA
ISSUGI
MIZUKI KAMATA
MUD ( KANDYTOWN )
YUKSSTA-ILL
< 参加プロデューサー  > :
16 FLIP
BUDAMONK
DOPEY
febb
FITZ AMBRO$E
MASS-HOLE
DJ FRESH THE WORLD FRESHEST
TRINITYTINY1
ZZY
WATTER


< REVIEW >
これは全てを肯定する音楽。
つまらない事でうだつがあがらない気分がする午後も。
どうにもならない事で眠れない夜も。
音が止まるまで遊んで、そこからまた仕事に向かう朝も。
そのライフを止めない限り、彼の口からでるワード、ライムは肯定する。
" HIP HOPが全てを肯定に変える "
仙人掌が初のオフィシャルアルバムとしてリリースする「VOICE」。ISSUGI, 16FLIP, MASS-HOLE, BUDAMONK, WATTER等の今までに数多くの作品や現場を共にして来た仲間、そして、ERAやFITZ AMBROSE, DOPEYとクラッシックを産み出して来たアーティスト、YUKSTA-ILL, MUD ( KANDYTOWN ) , DJ FRESH, BRON-K新たな予感を感じさせるアーティスト。個人的な強い親交を感じさせるCHI3CHE、MIZUKI KAMATA。TRINITYTINY1やZZYの作り出す音楽はまた新たな風を仙人掌の作り出す世界に吹かせている。先行でi-tunesで配信されているERAとMUDを迎えた"BACK TO MAC"で見せる街の景色とBRON-Kをfeat.した"HERE WE COME"で見せる街の景色は全く違う物と言える位にコントラストがある。ZZYやTRINITYTINY1のトラックの上で展開する世界は内面と外を行き来する。いつもの話を"自分のやり方"で掘り下げて表現したまぎれも無いVOICEが音と共にここにある。
MIX / MASTERINGを担当するのは石野卓球やVIDEOTAPE MUSIC等のMIXを手掛け、CEROのLIVE PAを担当する得能直也による。空間の奥行きと生き生きと動き出すそれぞれのトラック、目の前に広がるのは様々な仙人掌の音楽を構成する音楽で作られた世界。
アンダーグラウンドという言葉の意味は一体なんだろう、それが地下というのであれば、仙人掌はこの「VOICE」と共にいつものように路上を歩いている。大きな声でこの音楽は街中に鳴り響くだろう。とても静かでいて燃え上がる様な音楽をHIP HOPと言うのだと思う。    街のサウンドがバックに流れる。表面を削り取った本物の表情を仙人掌は耳から見せてくれる。


< PROFILE >
東京を中心に活動するMONJU/DOWN NORTH CAMPのメンバー。
ISSUGI、Mr.PUGと共にMONJUとしてCCGをはじめとするCDへの参加で注目を集める中、2006年『103LAB.EP』をリリース。
更に2008年にはMONJUの2nd EP『Black de.ep』をリリース、深みを増したアティチュードでHIPHOPが持つ本来の魅力を表現し、流行とは一線を画す東京の進化した黒いスタイルをみせつけ話題となった。
 数々のLIVEや作品で染み付いたフロウとB-BOYスタンスなリリックを武器に気の会う仲間達と夜な夜な音源を作り、LIVEを繰り返し今に至る。
 また日本のHIPHOPを代表するMC,DJ,PRODUCERとの数多くの客演音源で鮮烈な印象を毎度聴く者に残している、今最もソロ音源を待たれ続けるMCの一人である。
2016年12月7日遂にファーストアルバム「VOICE」をP-VINE / DOG EAR / WDsoundsよりリリースする。

< DISCOGRAPHY >
「MONJU - 103LAB.EP」
「MONJU - Black de.ep」
「仙人掌 - LIVE ON REFUGEE THEMIXTAPE」
「仙人掌 - BE IN ONE'S ELEMENT」
「仙人掌 - BE IN ONE'S ELEMENT THE REMIX」
「仙人掌 & QROIX - Inbound」

2016年8月12日金曜日

10.9(日)音楽難民×ナサキカクによる夏をしめくくるイベント

10月9日(日・祝前日)和歌浦バグースにて
16:00~23:00(終電もOK)

前売り・当日ともチケットは完売いたしました。

ゲスト:PUNCH&MIGHTY feat.EVISBEATS/ZEN-LA-ROCK

DJ:Nagao Masaaki/タツシ/YAN/音楽難民

FOOD&物販:SHANTI(EVISBEATS) 

【注意】

※ライブ時にはフラッシュをたいての撮影はご遠慮ください。
※当日は、折りたたみチェアやレジャーシートなどお持ちになると浜辺でゆっくりできると思います。ただし飲食物のお持ち込みはお控えください

※バグースはクラブではなく「海の家」ですので、台風や悪天候の場合はイベントを中止する場合があります。
※当日はイベントにお越しのお客様以外は店内及び浜辺に入ることができません。ご注意ください。


Q.音楽難民とは…
音楽難民とは音楽を探しても探しても満足できない、今の音いいけど、あの音もいいなと全く自分の好きな音楽がまとまらないそんな集団です。ナサキカクの地元のお友達です。

website
facebook
 


《飛行機でお越しの方》
リムジンバスで関西空港からJR「和歌山」駅東口まで約40分。 「和歌山」駅からはバスで20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら

《電車でお越しの方》
○南海線「なんば」駅から特急サザン、急行で「和歌山市」駅まで約1時間。「和歌山市」駅からバスで約20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら
○JR線、阪和線「大阪」駅から紀州路快速で「和歌山」駅まで1時間20分。「和歌山」駅からバスで約20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら

☆南海「和歌山市」駅、JR「和歌山」駅から和歌浦・木村屋旅館(旅館の下がバグース)までタクシーで2000円程度です。

《車でお越しの方》
阪和道和歌山IC降りる。駐車場は漁港内にあります(下の地図の「おっとっと広場」の近くです。終日500円)。

《ご宿泊の方》
会場のバグースの上には旅館がございます。宿泊のお問い合わせは旅館木村屋(073-444-0155)まで。素泊まり6480円から。大人数ならもうちょっとお得に泊まれます。




 


うわさのビーチバーで夏休みの余韻にひたりながら、いい時間をすごしましょ♪

2016年6月10日金曜日

8.7(日)「BLACK BOOK remix」


8月7日(日)18:00 OPEN
和歌山Bar No.11(バールヌメロオンセ)
南海和歌山市駅から徒歩15分。お城の近くにある川沿いのバーです。


ナサキカク presents
『BLACK BOOK REMIX』

 POPYOIL × Killer-Bong

special guest
5LACK(DJ)

「BLACK BOOK remix」の発売を記念してPOPYOIL、Killer Bong、5lackという天才3人のクリエーションの秘密に迫る座談会(19頃予定)や「BLACK BOOK remix」を“remix”するワークショップもあります。


「BLACK BOOK remix」詳細はこちら>>>click!
 本はOLIVEOILによる初版限定CDが付いています。手に持ちやすい小さめサイズの244ページ、オールカラーで3800円です。

DANCE
Yo/Tosy/Ryoma/Ko-Ta

DJ
ICR/タツシ/RD_

SHOP
BLACKSMOKER/OILWORKS/高田や(WATTER)
絵やスケートボードの板などを7/27夜から展示予定。 
(購入予約受付します。お引き渡しはイベント当日以降です。)

18:00 OPEN

3500円(電話かメールでチケット予約された方には物販300円OFFチケットプレゼント)
ambie.nasakikaku@gmail.com
Bar No.11(バールヌメロオンセ)073-425-1222

2016年1月16日土曜日

2.13(土)SWEET&SOUL


SWEET&SOUL



Guest: KOJOErap,sing,dj,talk…etc
Djs:kj-s, タツシ, RD_, muoncan
2.13(sat) 19:00~25:00
1800yen(ドリンク込み)

前半にはKOJOE氏によるラジオ風ディスクジョッキー、後半にはライブ(22:30頃予定)があります。小さいお店ですので、ほっこり楽しみましょう。ぜひ早い時間からお越し下さい。

at 和歌山ANTENNA
tel:073-488-4169 
JR海南駅を出て目の前の通りを右に曲がってすぐ。ガラスばりのお店です。駅から徒歩1分)

JR紀勢本線・御坊方面終電 0:23
JR紀勢本線・大阪方面終電 天王寺22:11/日根野23:28





今月号の和歌山情報誌Lismにも掲載してもらっています。チェケ♪

2015年8月21日金曜日

大OILWORKS展のご案内

10/11(日・祝前日)LIVE&DIRECT vol.6【OILWORKS 3HOURS】



オリーブオイルのsoundとポピーオイルのvisualによる3時間のスペシャルライブ!
オイルワークスが創り出す“南国の楽園”を体感せよ。

和歌山Bar No.11(バールヌメロオンセ)
 和歌山市十一番町16 (南海和歌山市駅より徒歩15分)
TEL 073-425-1222

OPEN 18:00

Guest Live
OILWORKS(OLIVE OIL&POPY OIL)

DJ タツシ,FUYURI, ICR

サローネ割引2300円
前売り2500円 
当日3000円
(DRINK別途)

サウンドシステム ナサキカク×CHOI DUB

お名前(カタカナフルネーム)・ご連絡先・枚数を明記の上、ambie.nasakikaku@gmail.comまで送信してください。折り返しのメールが届いた時点で予約完了となります。Bar No.11の店頭または電話(073-425-1222)でも前売り取り扱いしています。

ワカヤマサローネパスポートをお持ちの方は予約不要、当日パスポートをご提示ください。


9/15(火)〜10/11(日)【OILWORKS EXHIBITION】


オリーブオイルとポピーオイルを中心に、福岡を拠点として活動を続けるクリエイティブレーベル、オイルワークス。CD、ヴァイナル、アートブック、Tシャツ、黒糖(!)などのプロダクツからオリジナルアート作品まで多様に展開するレーベルの世界を紹介。

和歌山Bar No.11(バールヌメロオンセ)
和歌山市十一番町16 (南海和歌山市駅より徒歩15分)
TEL 073-425-1222

入場無料(1オーダー制)
※10/11はライブのため有料(18:00〜)。なおこの日はライブに合わせた展示となります。

月定休/火〜木11:30〜25:00/金・土11:30〜26:00/日18:00〜25:00

2015年5月11日月曜日

ついに今週です!5.17(日)「ONE PLUS ONE」

いよいよ今週の日曜日、和歌浦バグースにて【ONE PLUS ONE】開催です!
お車でお越しの方も、電車でお越しの方も諸々交通情報UPしたので、ご参考にどうぞ。

まずは会場となるバグースがこちら。和歌浦の木村屋旅館の下がバグースです。“海の家”なので早い時間から来るのがベスト。
 

BBQもできます。
(2日前までに予約。おにぎりまでついてて2500円。bagus:073-444-2559)



嵐のときは足元まで水がきますが、それはそれで楽しい。


天気がよければ日中は暑いですが、朝晩は涼しいので、羽織ものをお忘れなく。あと蚊対策もしておくとgood。海に入ったあとはホースで水浴びできます。

お楽しみのゲストはkillerbongと田我流のスペシャルユニット“Downshot Rig”!

 OMSB feat.Downshot Rig『Porn Graf』
EVIS BEATS『ゆれる』feat.田我流
『KILLEROMA』Isao Suzuki×KILLER BONG

多才なお二人なので、どんなライブを見せてくれるのか予測不能。“Downshot Rig”のインタビューはこちら。釣りがお好きな方はぜひ釣り竿を持ってお越し下さいね。


そしてもうお一方のゲストは和歌山が誇るおっさんバンド、“ジャマーバンド”です。今回はホーン隊も入って8人で演奏してくれます。

“genki najijii” JAMA BAND with Greg Nishimura-Parke
“素敵なR&B”ジャマーバンド結成30周年ライブ


5.17(日)【ONE PLUS ONE】和歌浦バグース
15:30〜23:00ごろ(ライブは18:00から始まります)

Special guest:Downshot Rig、ジャマーバンド
Live:大國、生活
DJ:DUBBY BON、ICR、RD_、タツシ、Tossy、Saito Hideyuki
お店:Shogun Tapes 和歌山支部(新宝島レコード)

前売り2800円/当日3300円(ともに1ドリンク付き)
☆前売りチケットはkineyataka@gmail.comまで、お名前と人数をお知らせください。
  
大國 a.k.a THINK“Chillin'”
(音楽はもちろん、和歌山観光の予習になるMV)
MC生活“不安”

以下和歌浦バグースへのアクセスです。

《飛行機でお越しの方》
リムジンバスで関西空港からJR「和歌山」駅東口まで約40分。 「和歌山」駅からはバスで20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら
《電車でお越しの方》
○南海線「なんば」駅から特急サザン、急行で「和歌山市」駅まで約1時間。「和歌山市」駅からバスで約20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら
○JR線、阪和線「大阪」駅から紀州路快速で「和歌山」駅まで1時間20分。「和歌山」駅からバスで約20分「新和歌浦」で下車。バスの時刻表はこちら

☆南海「和歌山市」駅、JR「和歌山」駅から和歌浦・木村屋旅館(旅館の下がバグース)までタクシーで2000円程度です。

《車でお越しの方》
イベント当日は和歌祭開催のため、15:00ごろまで一部通行規制があるようです。駐車場は漁港内にあります(下の地図の「おっとっと広場」の近くです。駐車無料)。Google Mapはこちら


さて最後に和歌山の気になるパーティー情報を。

■5.16(土)【NEXT SCHOOL】クライミングジムwabo
18:00〜
Guest:Conguero Tres Hoofers
Live Paint:スドウPユウジ
キャンドル:寺本拓郎
DJ:MASAAKI、k.d.c、Kinoshita Takafumi、mushtaq、ICR
出店:喫茶ピュア、mysore、クジラウオ、サ行研究所、adiantum、foresta、ANTENNA
前売り2000円/当日2500円
☆前売りはambie.nasakikaku@gmail.comまでどうぞ。
conguero tres hoofers

■6.7(日)【ART KIOSK PARTY】新宝島レコード
鬼才2yang率いる“Shogun Tapes”のあれこれと楽しい音楽
DJ ニュー阿修羅原 a.k.a H○R○Q(←大阪某洋服店のあの人です)、ZABIEL、杵屋多佳(お座敷遊び)、G-TIGER(小3)、DJ寿司

それでは、みなさん、バグースでお会いしましょう☆